仮想通貨でのご支援ありがとうございます。この場をお借りして感謝。

けん玉学校の活動にご支援をいただきありがとうございます

けん玉school上田けん玉クラブのホームページ、一番下のところに掲載させていただいている仮想通貨の寄付。

 

なんと4月に寄付をいただいていたのにウォレットを確認しておらず、気づいていませんでした(猛反省)。

暖かいお気持ちをいただき、本当にありがとうございます。

 

けん玉学校は少しでもたくさんの方にけん玉の楽しさを伝えたいと、年間1家族3000円という格安料金で運営しています。

1人あたりではなく、1家族としているのは、けん玉をご家族で楽しんでほしいから。

その思いが実り、現在では練習会のときに親子で、または3世代でそれぞれ競い合う姿が見られます。

けん玉は子供だけではなく、年齢を問わず誰もが楽しんで欲しい。

ただ、イベントの運営や毎回のけん玉通信の発送、交通費やけん玉大会での商品などお金がかかるのも事実。

ご支援いただけるおかげで子どもたちの笑顔のためにより良い活動ができます。

 

仮想通貨でのご支援は現在3通貨に対応

通貨でのご寄付は現在3種類に対応しています。

NEM(ネム)、MONA(モナ)、BitZeny(ビットゼニー)。

【NEM】

NEMアドレス
ND755XL7ZSMBMO7ZP5LEGQDULIUL44TBO4X6TMI6

【MONAコイン】

MONAアドレス
MR8645AhWwAHZNRDgjYwRP2E1rk3gNfZj5
【Bitzeny】

BitZenyアドレス
Zc1dXAUYSEpaTxW9XvxHwAhvu4LYiFJ4S8

 

ビットゼニーコミュニティの方々がとても熱く応援してくださっています

ツイッターでそれぞれ3通貨のご支援をお願いするツイートをしておりますが、今回ご支援いただいたビットゼニー(ZNY)コミュニティの方たちが最近特に熱く応援してくださっています。

 

仮想通貨はそれぞれの通貨を熱烈に応援するファンの方が多く、とてもあたたかいつながりがあります。

今後とも各通貨でご支援をいただけると大変うれしいです。

ご支援いただいた通貨は大切に使わせていただき、参加者の皆さんがより笑顔になれるような形で還元させていただきたいと思っています。

今後ともけん玉学校/上田けん玉クラブをよろしくお願いいたします。

事務局 清水